修験道

柴燈護摩に出仕して参りました。

71636389.JPG

しかし

すごかった・・・

雨が・・・

今日は竹田(正確には朝地町)にあります神角寺で厳修された柴燈護摩に出仕して参りました。

なにがすごかったって・・・

雨なんですねー。

法螺貝を縛っていた紐の朱がおちて、手甲や衣がちょっと赤くなっちゃいました。

見物客の方が少なくなったのは残念でしたが

よい護摩だったのではないでしょうか?

雨もすごかったけど、この神角寺もすごい。

石楠花(しゃくなげ)がゆうめいで、ちょうど見ごろでした。

広い境内に沢山の石楠花が咲いております。

う~んすごい。

仁王さまが国重要文化財ですごいのですが

それ以上に本堂(今回添付した画像)がすごい。

趣(おもむき)があると思いませんか。

(若干見にくいですね)

大分には同じ3間四面の富貴寺

という国宝のお寺がありますが

それより、品がありました。(主観ですが)

屋根の隅の跳ね上がり具合がなんともいえません。

う~すごい。

しかし

一番すごかったのは。

星空でした。

昨日から泊まっていた私は夜空を眺めて

ビックリ仰天でした。

私の住んでいる日田も田舎ですが

その田舎でも見れないほどの星が輝いていました。

普段はみれない、ちーさな星が無数にちらばった空は

絶品でした。

さすが標高700メートルの山頂にあるお寺ですな。

お昼には石楠花を見に来る方が結構おりますが

夜星空を見に来るのもよいかもしれません。

僕は怖くて独りではいけませんが。

コメントを残す

*