独り言

信じる者は救われる。

本文とは関係ありません・・・汗

信じる者は救われる。

最近本当にそうだなぁと思う今日この頃です。

善悪という言葉がありますが、

仏教では

究極的に言えば

善悪の区別はない。

という事になります。

たとえば今の日本の政治にしても

これだけ国民がいれば賛否両論

どこかに予算をつければ

どこかで笑う人もいれば泣く人もいるということ。

私たちは

人生の分岐にたつと

100%成功の道を選ぼうとしてしまいます。

だれでも失敗はしたくありませんが、

100%成功にこだわるあまりに

道が選べない・・・という状況におちりる事が少なくありません。

実は100%の善悪がないように

100%成功などありないのです。

たとえ、選択直後は成功だと思っていても

そのご、後悔する事もあります。

大切なのはその道を信じる事。

信じる事は実は大変勇気の要ることです。

ですが

恋人や友人でもいい。

誰でもいい。

何でもいい。

これだけは絶対!

という信じる物があれば

成功するかどうかは分かりませんが

すくなくとも失敗する事はないのです。

後悔する事があれば

信じているようで、実は心のどこかで疑っていたという事です。

人生で信じる物があると言う事

それは、人生を豊かにする、幸せにする為の

十分条件ではないが

必要条件

であると

おもって降ります。

私には、心から信じる事ができる

お大師様、お不動様

がいらっしゃる事で

私の人生は、大変な事の連続ですが

とても幸せな毎日です。

亮善 拝

コメントを残す

*