霊場巡拝

【世界遺産】熊野・吉野・高野山参拝に行ってまいりました。

2253a950.jpgどうも。僕です。

大変お久しぶりです。

久しぶりの更新ですが

ネタは一ヶ月前のことでお恥ずかしい限りです。

9月8日~11日まで

紀伊半島の世界遺産に指定されている、熊野・吉野・高野山を参拝してきました。

明王寺の信者のおばちゃんとそのお友達で15名での参拝です。

8日-夕方明王寺発 門司発泉大津行 船中泊

9日-長谷寺 金峰山寺蔵王堂) 慈尊院 高野山宿坊泊

10日-奥の院 大師協会受戒 壇上伽藍 熊野本宮 熊野新宮(速玉)

11日-飛瀧神社(那智の瀧) 青岸渡寺 那智大社 熊野古道

という日程だったのですが

明王寺の参拝では、添乗員さんは居ません。(ガイドさんはいますが)

添乗員は私です。

5月のお四国参拝では、クーポンを忘れて出発して、皆さんドンビキでした。

(ギリギリ取りに返る時間があったので事なきを得ましたが・・・)

明王寺の参拝では高齢の方や、足や腰が自由にならない方がいらっしゃいますので

「歩く」という事には大変シビアです。

今回、とりあえず途中だから入れとくか、と思っていれた「長谷寺参拝」ですが

この長谷寺が大変でした。

お寺の大門までは大型バスは通れない。

歩くと30分はかかる・・・とガイドさんから聞いたので

タクシーの手配を!!!

誰が?

僕ですねー。添乗員ですからねー。

地元でもない。行った事もない。そんなところを

現地に向かうバスの中で手配するのは大変です。

おまけに、大門まで行っても回廊を歩いて行かないと(坂を20分ほど)

本堂まで行けない・・・。

坂道を20分。足の悪いおばちゃんにはとても無理です。

明王寺にいつも来てくださる信者さんならいいんですが、

この参拝のみ参加されている方もいらしゃいます。

おいおい。明王寺大丈夫かよ?亮善さんたのむよ?

という雰囲気がただよってまいります。

なんと言っても「おばちゃん」達ですから。

吉野でも昼食の場所まで大型バスが通れないとのことで

またまた大変。

食堂のおじさんにむりやり片道20分の道を迎えにきてもらって

その間にまたタクシーの手配と・・・

お寺に入れば、受付に走って、皆の受付を

そして、お勤めの時はお経を皆と一緒にお唱えして

途中途中で写真をパチリ。

その間にはビデオ撮影(帰って2週間後くらいにまた皆で集まって見る為)

ホテルでは部屋割りから、夕食朝食の時間の連絡等々・・・

本当に大変です。

でも、一緒に行って頂ける皆さんには感謝しております。

一緒に行ってくれる人がいるおかげで

私も色んなお寺に参拝ができるのです。

それも【仕事】として。

高野山や熊野の神社の参拝旅行でも

旅行会社に言えばどこでもツアーくらいはあると思います。

料金も旅行会社の方がたぶん安い(確認してませんが)だろうと思います。

それでも明王寺の参拝に参加してくれる人の為に

楽しく・思い出に残る・そして、旅行会社の旅行にはない

体験や内容じゃなきゃ意味がないよなぁと思っています。

(曲がりなりにも)お坊さんが付いての参拝ですからね。

そして何より

同行二人

お大師さまが一緒にいらっしゃるんですからね。

コメント

  1. Mr.K より:

    どうも、どうも。
    久々に来て見たら更新してる(^^)
    て言うか、リニューアルじゃん。
    団参したんだ。
    誘ってよ~。うちでも数人は参加しただろうに。高野山なら俺でも加勢にはなったのに・・・
    金を貯めて、ハイエース・スーパーロングを買わなきゃいけないなぁ・・・

コメントを残す

*