御詠歌

青葉祭

本日は青葉まつりの日でした。

皆さんご存知ですか?

お大師さま(弘法大師空海)のお誕生日なんです!

高野山ではお祭りをやっているそうです。

当山、明王寺では皆で集まって御詠歌を奉納いたします。

毎月20日にも御詠歌を奉納しておりますが、

6月15日だけは普段とちがって

それぞれのグループで内陣に登壇して

御詠歌を奉納します。

昔は5~6グループほどあったそうですが

明王寺も高齢化の波にはかてず

昨年は2グループでした。

しかーし!

今年は去年から御詠歌を始められた方々も登壇

いたしました!

イェイ!

来年はもっと参加者が増えるよう今年一年

頑張って行きたいと思っております。

御詠歌・・・

僕は今日はその新人さんのグループ8人と

登壇したのですが・・・

ウチかみさんに言わせると

僕は御詠歌の時の声が小さいそうです・・・

そうなんですよね~

これがどーしよーもないと言うか・・・

気持ちヨーク、大きな声をだすと

決まって外すんですよね・・・。

おまけに気持ちヨークなってるから

外した事にも全然、気付かない・・・。

「あれ?今はずれた?」

と言うよりは・・・

「えー!?それはないでしょ!」

という外しかたをするらしい・・・(信者談・証言複数)

自分で分からないところが一番デンジャラス!

まぁ、来年はひとりでやる(登壇)しかないかなぁ

と思いながらも、普段の御詠歌のことなどを考えると

それじゃー根本的な解決にはならんよなぁ・・・。と思う今日この頃です。

でも、なんにせよ、皆がお寺に集まってくれるのが

なにより嬉しいわけでして・・・

今年より来年

来年より再来年・・・

ですよね。

コメントを残す

*