醍醐寺

仁王会

cc71ff9e.jpg先日、われらが総本山醍醐寺の仁王会の前行に参加してまいりました。

まぁー勉強になりました。

どこがどう勉強になったかというと

説明が難しいのですが。

胎蔵界の唱礼だったり、加持棒だったり、呪立の法要だったり

まぁー

真言宗のお坊さんにしか通じないのが悲しいですが。

仁王会終わって、レンタカーを借りて念願の比叡山参拝に

行ってまいりました。

いやぁ

天台宗の総本山 比叡山延暦寺

いやぁ

遠かった~

おまけに有料道路が高かった~

びっくりしました。

でも

やっぱり、比叡山よかったです。

今回UPした写真は比叡山の釈迦堂というお堂です。

京都は晴天でしたが、

比叡山はすごい雪でした。

比叡山の中でも延暦寺からさらに奥にあります。

この

釈迦堂

じつは、この釈迦堂間口が7間あります。

1間が1,8メートルくらいですので

12,3メートルくらい横幅があります。

かっこいいなぁ・・・と

夕方16:00を過ぎて、比叡山の職員さんもいない

釈迦堂の前で佇んでおりました。

実は

当山明王寺の本堂も間口が7間あるんです。

この釈迦堂に見とれると同時に

うちの本堂もまけないくらい立派だよなぁ・・・と。

もちろん、大きければ良いというものではありませんが、

やっぱりありがたいものです。

あらためて、先々代の住職やその時に、本堂建立にご協力をしてくれた、檀家の皆さんや信者さん達に感謝しました。

本堂が立派な分あとは、その本堂でお勤めをさせて頂く僕が

本堂につりあうような僧侶にならねばいかんなぁ

とおもった2月のある日でした。

コメント

  1. Mr.Copy より:

    2日間、お疲れさんでした
    太鼓・・・・やっぱ出来るといいなぁ
    今後とも、宜しくお願いします。
    28日。どうぞ宜しくお願いします。

コメントを残す

*